東京世田谷区,株式会社近代商事,メーリングサービス,ダイレクトメール,アドレス・インクジェットプリンティングシステム,メーリングクリエーション,個人情報保護方針

株式会社近代商事 | 公式ホームページ

個人情報保護方針 | 株式会社近代商事

Home 個人情報保護方針

DMに関する個人情報保護への取り組みについて

昨今の情報処理技術進歩の弊害として、個人情報が分散した形で蓄積・利用されることとなり、正当な権限のないものによる個人情報の不当な利用、改竄、加工等が行われる可能性が高まっています。
実際に、漏洩事件は新聞紙上などで散見されており、個人情報保護の強化が求められています。
このような現状に鑑み、弊社は、代表者のもと、従業者一丸となって個人情報を適正に取り扱うべく、ここに個人情報保護方針を定めます。

個人情報保護方針

株式会社近代商事は、ダイレクトメール発送代行及び流通加工の業務代行を行う会社として個人情報を取扱っております。当社は、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針を下記のように定め、当社従業者に周知徹底を図り、個人情報の保護に努めます。

  1. 当社は、全ての事業において取扱う個人情報及び従業者の個人情報に関して、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範、ガイドライン等を遵守し、適切に管理します。
  2. 当社は、個人情報を適切に取得、利用及び提供致します。また取得しました個人情報の目的外利用は、これを行なわずその為の措置を講じます。
  3. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損などのリスクに対し、合理的な安全対策及び是正措置を講じ、安全性の確保に努めます。
  4. 当社は、本人からの個人情報の取扱いに関する苦情及び相談、開示、訂正、削除等の要請に対しては、個人情報お問合せ窓口にて遅滞なく対応いたします。
  5. 当社は、「個人情報保護マネジメントシステム要求事項」(JIS Q 15001:2006)に基づく個人情報マネジメントシステムを確立し、継続的に見直し、改善します。

2006年 4月 1日 制定
2016年11月 1日 改訂
株式会社 近代商事
代表取締役 江澤 明彦


当社における個人情報の利用目的について

株式会社近代商事(以下「当社」といいます。)は、個人情報を下記の目的で利用し、別掲の「個人情報保護方針」に基づき個人情報の保護に取り組んでいます。

【各種事業におけるサービスの提供に必要な利用目的】

  1. ダイレクトメール発送代行業務での個人情報
    -宛先データ(郵便番号、住所、会社名、部署・担当者名、氏名等)
  2. お取引先のご担当者様に関する個人情報
    -契約・請求・配送等の業務上の連絡等のため
  3. 社員や採用応募者の個人情報
    -勤怠管理、給与計算、福利厚生、緊急連絡等のため
    -採用選考のため
  4. 取扱を委託された個人情報
    -契約を履行するため
  5. 社員や個人事業主の特定個人情報(個人番号を含む)
    -法定調書作成、社会保険事務のため

【例外事項】

以下に該当する場合は、利用目的を通知・公表することなしに個人情報を利用する場合があります。

  1. 利用目的を本人に通知し,又は公表することによって本人又は第三者の生命,身体,財産その他
    の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し,又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害する
    おそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
    であって,利用目的を本人に通知し,又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼす
    おそれがあるとき
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

2007年 7月 1日 制定
2016年11月 1日 改訂
株式会社 近代商事
代表取締役 江澤 明彦

当社における個人情報の開示について

株式会社近代商事(以下「当社」といいます。)が保有する、開示対象個人情報の開示手続きは以下の通りです。
開示対象個人情報とは、当社が、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)を行うことのできる権限を有する個人情報を指します。ただし、取扱の委託をされた個人情報や、その存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるものは除きます。

【開示対象個人情報の利用目的】

  1. お取引先のご担当者様に関する個人情報
    -契約・請求・配送等の業務上の連絡等のため
  2. 社員や採用応募者の個人情報
    -勤怠管理、給与計算、福利厚生、緊急連絡等のため
    -採用選考のため
  3. 社員や個人事業主の特定個人情報(個人番号を含む)
    -法定調書作成、社会保険事務のため

【開示等の手続き】

      開示等は、原則としてご本人に行います。ご本人以外の方が希望される場合の範囲は、以下の通りです。

    -未成年者又は成年被後見人の法定代理人
    -開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人

      開示等をご希望される方は、以下の相談窓口においでいただき、ご本人あるいは代理人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証、委任状等)をご提示願います。申請書類をお渡しいたします。申請書類を受理後、10営業日以内にご回答申し上げます。
      開示等の求めに沿えない場合は、その理由をご説明させていただきます。

2007年 7月 1日 制定
2016年11月 1日 改訂
株式会社 近代商事
代表取締役 江澤 明彦

《個人情報の取扱いに関する苦情・相談等、お問い合わせ窓口》


個人情報に関するお問い合わせは以下にお願いいたします。
株式会社 近代商事
個人情報問い合わせ窓口
個人情報保護管理者 代表取締役 鈴木 美香
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀5-26-10
TEL:  03-5717-6661
受付時間:9:00~17:00
※土・日・祝日、年末年始、GWウィーク期間は、
翌営業日以降の対応とさせていただきます。


《認定個人情報保護団体の名称及び苦情解決の申し出先》


一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9
六本木ファーストビル内
TEL:  0120-116-213
0120-700-779

ページのトップへ